Blog

全国アンテナショップ連絡会講演

管理人田中光敏事務所のわにぶちです。
大変ご無沙汰しております。
ブログの更新がさぼり気味ですが(汗)、時間を見つけて、まとめていきますので、ゆるゆるとおまちくださいね。

さて、11月18日、東京、南青山にある福井県のアンテナショップ、「ふくい南青山291」にて、監督が、映像と町おこしについて講演をいたしました。
その様子を、福井県敦賀市出身の山下大裕君がわかりやすくレポートを書いてくれたので、ご紹介します。

《田中光敏監督基調講演レポート》
291

去る11月18日、ふくい南青山291にて全国アンテナショップ連絡会が開催され、各地の店舗関係者およそ30名が一堂に会しました。
本日はその中で行われた映画監督の田中光敏氏による基調講演の模様をご報告いたします。

「僕の作品は全部、舞台となる町の人たちが故郷を愛し、その良さを他の人たちに伝えたいと思い作られています」と語る田中監督は、最近”故郷”についてよく考えられるそうです。
講演は、監督が手掛けた初期の作品から最新作「海難1890」までを辿る形で始まり、その後、監督自身の地元である北海道浦河郡浦河町のPR動画の話題や、福井県あわら市の市民と一丸となって製作された観光ショートムービー「AWARA  HAPPY  FILM」の撮影秘話などが紹介されました。
監督は、このように地域と手を取り合いながら作る作品に対し、「映画は決して主人公ではなく本当の主人公は町にいる人たち」だとおっしゃられていました。

監督は、最後に永六輔氏や坂口安吾氏などの著名人による故郷を表した5つの名言を取り上げ、「人々にとって故郷はとても大切なところです。アンテナショップの皆さんには、大切な地元のものを欲しいと思った時、寄り添いたいなと思った時に僕たちの心を少しでも癒して頂ければ幸いです」と締めくくり、1時間に渡る基調講演は幕を閉じました。

“映画で敦賀を盛り上げる”をテーマに一人の映画人として修業中の私ですが、今回田中監督の映画に対する熱い姿勢と数々の実績についてお話を伺い、多くの刺激と今後の身の振り方におけるヒントを得ることができました。この経験を生かし、引き続き敦賀の映画による町おこしに尽力していきたいと思います。

山下大裕さん
東京在住、福井県敦賀市出身、24歳。
監督作品『SNOWGIRL』『弥生の虹』。
“2020年までに全国公開作を撮る”と公言し奮闘中!
http://eigadaisuke.com/

【福井】ただいま美浜町!の一日

管理人田中光敏事務所のわにぶちです。
映画「7サクラサク」の全国公開から、約2年半ぶりに、クライマックスのロケ地、福井県美浜町に帰ってまいりました。
「ただいま~!」「おかえり!」と温かい住民の皆さまに出迎えていただき、感謝感激の1日でした。

さて、本日は、11月12日。
お天気に恵まれ、監督、人生で2回目の植樹祭!
ライオンズクラブ国際協会創立100周年
美浜ライオンズクラブ創立50周年記念
福井しあわせ元気国体・大会開催記念

%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%91%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%92%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%93

 

 

 

 

 

 

 

 

人生で2度目の桜の木の植樹は、その下5mの急斜面で、命がけ(笑)でした。

 

 

 

 

一仕事終えてのランチは、海の幸、山の幸、甘いものいっぱいで、まさに美味しい美浜

%ef%bc%91%ef%bc%96%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba

%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%98 %e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%97

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な出会いがありました。 戸嶋副町長からご紹介でした。
数年前、「海難1890」のパリでのレコーディングの時に、町中に貼られていた達磨の墨絵のようなポスターは、妙に監督の心を揺さぶりました。
そして、今日は、まさかこの美浜町で、しかもまったくの偶然で。
良縁が、まさしく天から降ってきた。。。

大雲道人、、、なんでも、ル・サロン世界公募展で、4年連続入賞という快挙もお持ちだとかと。
プロフィールは、こちら!

偶然に出会ったアーティストお二人の話は、つきることがありませんでした。
%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%99

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「サクラサク」クライマックスロケ地、美浜町早瀬、瑞林寺で、一本桜とご対面。
%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%91%ef%bc%96 %e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%91%ef%bc%90

 

 

 

 

 

 

 

 

ご住職の瀬戸さんは、お仕事のため、本番前に楽屋のお越しいただき、
思い出話に花が咲きました。
奥様には、物品の販売などもお手伝いいただき、ありがとうございました。

私的な思い!

瑞林寺を訪れた方々がもっともっと幸せになるように、ぜひ「サクラサク」お守りを!
さてさて、福井田中組(自称、監督のファンクラブ・笑)の出番ですよ!❤

 

いよいよ、トークショースタート!
%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%91%ef%bc%91
サイズが映画に合わせてあるので、ごめんなさい。

前半は、たっぷり「サクラサク」、製作への熱い思いと、現場での思い出話を語っていました。

何よりメイキング映像をお見せてきたのがよかったと思います。

 

%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%91%ef%bc%92

後半は、福井街角放送の鳴尾社長が聞き手になって、インバウンドについてのお話。
このお二人の掛け合いは、ほんと質が高くて、聞いていても気持ちがいいです。

美浜町を全国へ! 世界へ!

そんなキックオフのようなお話は、観客の皆さまのお心に届いたと信じております。

 

最後に、戸嶋副町長から、監督へのプレゼント。監督の大好きなへしこたちでした。
We love HESHIKO!

%e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%91%ef%bc%93 %e7%be%8e%e6%b5%9c%e7%94%ba%ef%bc%91%ef%bc%95

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様からは、たくさんの拍手をいただき、ありがとうございました。

このたび、初めて発売した「田中光敏卓上カレンダー2017」、たくさんのお買い上げありがとうございました。
そして、握手会にもたくさんご参加いただきありがとうございました。

監督はじめ私たちスタッフも、今年来年と数年をかけて、美浜町インバウンド映像に取り組んでまいります。
新しい試みも盛りだくさんです。
引き続き、皆さまの応援をちょうだいできれば幸いです。

星薬科大学での不思議なご縁

10月23日
星薬科大学で「サクラサク」上映会をしていただき、大学へ行って来ました。
100年の歴史ある建物での上映、薬科大学の歴史と雰囲気を味わいながら、「サクラサク」を見ました。
心温まる上映会、同窓会の皆さん、鈴木教授、本当にありがとうございます。
実は、大学を訪ね、びっくりすることがありました。
中学、高校の頃大好きだった、星新一。本当によく読みました。
まさか、その星新一のお父さん星一さんが、この星薬科大学の創設者とは驚きました。
上映前に歴史資料館を見せていただくと、星一さんは野口英世や近代の日本の歴史に出てくる各界のトップと関わり、未来を予測する小説まで書いていました。
ドラマになりそうな、中々興味深い人物。
「サクラサク」上映のご縁で、星一さんという、なかなか凄い人物に出会いました。
田中光敏拝

%e6%98%9f%e8%96%ac%e7%a7%91%e5%a4%a7%e5%ad%a6

星薬科大学について

創立者星一先生について

星新一さについて

星一(ほしはじめ)先生の銅像

【世田谷区】映画『サクラサク』上映会

管理人こんにちは。田中光敏事務所のわにぶちです。
告知が続いて、すいません。(‘◇’)ゞ
昨日、星薬科大学学園祭での上映&ミニ講演は無事終了したようです。
監督も早々と、ブログ更新のネタを送ってきてくれました。仕事早!(笑)

さて、次の上映会は、世田谷区が主催で、「せたがや介護の日」のイベント内で、開催されます。

❤11月13日日曜日、14時45分~ホールにて。
詳細は、チラシにて。

%e4%b8%96%e7%94%b0%e8%b0%b7%e5%8c%ba

【埼玉】上尾市、映画「サクラサク」1日2回公演 

管理人こんにちは。田中光敏事務所のわにぶちです。
引き続き、映画「サクラサク」上映会のお知らせです。

主催は、上尾に「まちの映画館」をつくる会です。
担当者の方と、facebookページでご挨拶をしたことが、きっかけです。
なんでも監督と同じ名前「光敏」さんということで、大いに盛り上がりました。
一度お目にかかりましたが、映画を愛する気持ちが伝わってきて、こちらこそご縁に感謝した次第です。

%e4%b8%8a%e5%b0%bede%e6%98%a0%e7%94%bb

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「サクラサク」委員会では、全国でまだまだこの映画を上映したいと考えております。本格的なDCP上映から、小規模なBlu-ray上映まで、お気軽にご相談ください。
映画「サクラサク」アソシエイトプロデューサーわにぶちたつこ

【講演】福井県美浜町を世界へ!

管理人みなさん、こんにちは。田中光敏事務所のわにぶちです。
本日は、秋晴れ、日本晴れ、そして、馬肥ゆる秋!新米が美味しい!
ということで、体重がウナギのぼりのwaniwaniですが、今日も元気にブログにトライ!

早速ですが、来月の講演の告知です。
映画「サクラサク」監督 田中光敏トークショー
『日本、世界に通じる美浜の魅力』
日時/平成28年11月12日(土) 17時開演
会場/福井県美浜町生涯学習センターなびあすホール
料金/入場無料ですが、整理券が必要です。10月26日より配布予定
配布先/美浜町商工観光課、生涯学習センターなびあす、若狭美浜観光協会
問い合わせ/美浜町商工観光課 0770-32-6705
img_0001

突撃!?あわら湯けむり芸術祭2016

管理人こんにちは!田中光敏事務所のわにぶちです。
朝晩が冷え込み、すっかり秋めいてきましたね。
うっかりとお風邪などひかれませんように!

 

さて、この三連休、いかがお過ごしでしたか。
私は、「あわら湯けむり芸術祭」という、温泉と映画をコラボした映画祭に参加してきました。

%e6%b9%af%e3%81%91%e3%82%80%e3%82%8a%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89
今年で2回目とまだまだこれからですが、
温泉地だけに、心も体も温まる映画祭でした。

キャラクターは、湯けむり権三くんです。

 

「あわら湯けむり芸術祭」とは、趣のある温泉宿の特別なスペースで、ゆっくりのんびり自主映画を観て、お気に入りに投票しちゃいましょう!なるイベントです。
自主映画とは言えども侮れない作品ばかりだと思います。全部を観たわけではありませんが、個人的には、「daughter」とか「こんぷれっくす×コンプレックス」が好みです。
あ、「胸きゅんボタン」の青春の香りも好きでした(笑)。
来年は、湯けむり手形を使って、温泉をはしごしながら、ゆっくり映画を楽しみたいな~❤
今年は、6会場で30作品を一挙に公開したようです。画像は、一部です。
%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%96%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%95

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%94%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%93

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%91さて、最終日、授賞式でした。皆さん、ステージに並んでパチリ!
審査員賞は、「赤い自転車」大石温夏監督、「こんぷれっくす×コンプレックス」ふくだみゆき監督、「テイク8」上田慎一郎監督

ジャカジャカジャカ~~~ファンファーレ(^^♪

グランプリは、「テイク8」、上田慎一郎監督、2年連続の受賞です!

おめでとうございます!\(^o^)/

 

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%97もちろん、監督の田中光敏もかけつけました!

 

 

 

 

映画監督 田中光敏賞は、、、

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%98

「STAR~スター~」、大和優雅監督でした。おめでとうございます!\(^o^)/

 

 

 

 

副賞として、越前ガニ、コシヒカリのお米、柿、若狭牛、、、福井の美味しいものずらり。何と言っても、トロフィー替わりの湯けむり権三風呂桶が最高に素敵!

 

さて、最後にこれまたお楽しみの懇親会

美味しいお料理の中には、やはり名物の「焼き鯖寿司」「厚揚げの焼いたの」「越前おろし蕎麦」、、、これぞおもてなしですね~。
%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad9%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad10%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この映画祭の名物になりつつある、越前瓦の手形!

 

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad12%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad13

 

 

 

 

 

 

 

監督は、しきりに「僕はお相撲さんではありません」と、 笑ってましたが、言えば言うほど、お相撲さんみたいに見えました(笑)。

 

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad14

映画の話をいっぱいいっぱいして、盛り上がった後は、みんなで記念撮影です。
楽しくて、温かくて、素敵な仲間たちが集う、「あわら湯けむり芸術祭」。
来年は、ぜひぜひ皆さんもお仲間に!

【福井】あわら湯けむり芸術祭2016

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%9110月9日、福井にて、あわら湯けむり芸術祭に、参加させていただきました。
本当に温かく、楽しい映画祭でした。あわら湯けむり芸術祭の実行委員会のみなさん、市役所のみなさん、映画祭のボランティアのみなさん、最後になりましたが、橋本市長、楽しい映画祭をありがとうございました。

 

 

出品作品も、とても面白かったです。今回も、若い才能あるクリエイターたちの作品が芸術祭の会場を、本当に泣いたり、笑ったりと盛り上げてくれました。
これからも、一年、一年、素晴らしいあわらならではの芸術祭を全国に、いや、世界に広めて行きたいですね。

僕も、映画づくりに励まないと。

いい時間を、ありがとうございました。

P.S.
誕生日のお祝いコメントありがとうございます。
ちょっと照れますね。(#^^#)

田中光敏    拝

今年の田中光敏賞

%e3%81%82%e3%82%8f%e3%82%89%e8%8a%b8%e8%a1%93%e7%a5%ad%ef%bc%92STAR~スター~

監督 大和優雅さん

おめでとうございます!

【福井】あわら湯けむり芸術祭のご案内

管理者田中光敏事務所のわにぶちです。
先日の9月24日は監督のお誕生日でした。
facebookページにお知らせした結果、
たくさんの方々に、お祝いのコメントやいいね!を頂戴し、
本人も大変喜んでおりました。
監督が落ち着きましたら、お礼の投稿をと考えております。

 

さて、本日は、映画祭のご案内です。
%E6%B9%AF%E3%81%91%E3%82%80%E3%82%8A%E8%8A%B8%E8%A1%93%E7%A5%の広告%E3%81%82%E3 %82%8F%E3%で82%89今年で2回目になる「あわら湯けむり芸術祭」
旅館の広間やホール、あわら市内の施設など、
バリエーション豊かな会場に設営した特設スクリーンで、短編映画を上映する新しい映画鑑賞スタイルのイベントです。
上映&投票期間 10月1日(土)から8日(土)
授賞式&受賞作品上映会 10月9日(日)
最終日には、監督も審査員として参加いたします。
ぜひとも皆さん、温泉に入る準備をして(笑)、
映画祭にお出かけくださいませ!\(^o^)/

詳細はこちらをクリック→あわら温泉開湯130年祭※上映会場と上映時間は後日発表あり

 

%e3の%を83%9D%でのE3%の83%B3 BC%E3%81%82%E3%82%8F%E3%82%89%E3%82%AF%E3%83%個人的に気になるのはコレ!
あわら温泉ランチ・スイーツめぐりクーポン1000円
お得感満載なので、温泉に入る準備に、美味しいもの食べる意気込みで映画祭にGO!
クーポンは、おしえる座ぁ、観光協会、
だるまや菓舗、福乃家、浅野耕月堂にて販売しているそうです。

るんびに学園発表会講演レポート

管理人こんにちは。田中光敏事務所のわにぶちです。
ここ数日肌寒い日が続き、すっかり秋めいてまいりました。
お布団もタオルケットから一枚足しました。
皆さまも、うっかり薄着で、お風邪など召しませんように。

さて、先日行われた京都「るんびに学園発表会」に、
友人が参加して、早速レポートを送ってきてくれました。
残念ながら、waniwaniはお留守番でした(笑)。

京都  神部あさこさんのレポート
映画監督の田中光敏さんの講演会に行ってきました。
お客様は小中学生の生徒さんと親御さんたちです。
そのせいか一段とわかりやすくて、監督のことば一つ一つが、胸に染み込んでいきました。
スライドショーと映像で、はじめは監督の作品紹介、次にスタッフさんの紹介、
現場の写真をたくさん見せて頂いたので、美術さんや照明さんの人柄が見えてきて、
監督と熱く映画をつくりあげてはる様子が目にうかびました。
そして、いよいよ映画「海難1890」の話へ。映画の予告編にて、日本用とトルコ用の違いを見せてもらいました。
10年の歳月をかけてつくられたこと、役者さんが3ヶ月もかけて身体をつくり医者という役をつくりあげたこと、
トルコでテロ事件のあった中撮影されてたこと、ほんとにまだまだいっぱいあります。
その中でも、「本気なら言葉に出して言いましょう」ということを強くおっしゃっていたお姿が印象的でした。
監督のお話をもっともっと聞いていたかったです。
会場で買ったDVD 「海難1890」を、再度見るのがとっても楽しみです。
ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

%e3%82%8b%e3%82%93%e3%81%b3%e3%81%ab%ef%bc%91学園のお子さんたちが、和太鼓の演奏で出迎えてくれました。
関係者の皆さま、ありがとうございました!(画像は、スタッフM)