Author Archives: 田中 光敏

寒中お見舞い申し上げます

寒い日が続いています。皆様いかがお過ごしですか?
遅ればせながらの今年最初のブログです。
もう、皆さんも動き出している事と思います。
僕も1月5日から、次回作品の準備で動き出しています。
一つ一つ積み上げて、一本の作品になるまでの準備が、まさしく今。
いかに、しっかり準備ができるか?準備8割現場2割を心がけて。
これからクランクインを迎える作品に大きな影響を与える時だと思っています。
様々な自然の猛威は、依然として私達に容赦無く向かって来ます。
今は、気持ちで負けぬよう、慎重に、そしてしっかり行動すること心がけています。


立命の学び
「命ハ我ヨリナシ、福ハ己ヨリ求ム」
詩経や書経に記述されている古典の一つですが、「運命は自分から作り、福は自分で求めて得るもの。」と言う教え。
運命は、決して変えられないものでは無く、その人の意思のチカラで変えられる。
勇気が出る教えです。
素晴らしい未来と沢山の福を求めて、今年も楽しい一年にしたいものです。

田中光敏拝

それでは、最後に、監督がロケハンで撮影した美しい風景などをお楽しみください。管理人

三浦春馬くん、最高演技賞受賞!

今年は、とても嬉しい年末になりました。皆様のおかげで、
日刊スポーツ映画大賞【ファンが選ぶ最高演技賞に、三浦春馬】と作品賞をいただきました。
投票くださったみなさん、本当にありがとうございます。
感謝、感謝です。
三浦春馬くんが、待ちに待った賞をいただけた事大変嬉しく思っています。
彼は素晴らしい役者です。最高の芝居を現場で見せてくれました。
そして彼が『天外者』に参加してくれた事で、良い意味で作品に大きな影響を与えてくれたと思っています。
主演三浦春馬がいなければ、映画『天外者』は、存在しなかったと思っています。

春馬くん、おめでとう。
一緒に賞をいただきました。
沢山の方々の、温かい言葉、想いに感謝いたします。

年末年始、楽しいひと時をお過ごし下さい。
良いお年を。
田中光敏拝

晴天の伊勢志摩!

今週は、三重県伊勢志摩でメインロケハン。
毎日良い天気に恵まれ、美しい伊勢志摩を、満喫してます。

映画の舞台は英虞湾。
真珠養殖の夫婦と三姉妹。
そして成年後見制度で相続を担当する弁護士。
との間におこる伝説の真珠をめぐるハートフルコメディー。

この灯台がある町で、起こる物語。



ロケハン途中、明和町にあるイオンモールで過去の作品を展示していただいていたので、見学。本当に、綺麗に展示していただき、イオンさん、明和町さん、製作委員会の皆様ありがとうございます。

春馬くんのファンが花を届けてくれました。ありがとうございます。



鳥羽名物。漣のエビフライ。衝撃的に大きくて、美味しかった!



今年も、大変お世話になりました。沢山の方々に力を借りて、沢山の想いをいただいた一年でした。
寒い日が続いています。風邪やコロナに負けぬよう、お身体ご自愛下さい。

田中光敏拝

北海道⇒福井、そして三重

先週から今週にかけて、映画の準備で、北海道札幌に。
2年ぶりの故郷北海道は、とても美しく、寒かった。
風も強く雪の札幌。寒いのでは無く、痛い。久々に思い出しました。

寒い日のランチは、スープカレー!いや~!美味しかった。体が芯から温まる。

今回札幌では、カーピアセロムの佐藤編集長始め、沢山の方々と、良い出会いをさせていただきました。

株式会社イベント工学研究所 佐藤編集長さんと

最近驚くべきことに、街で声をかけられる事があります。先日は札幌で打ち合わせに向かっていると、「田中監督ですか?」と。あまり声をかけられる事に慣れてない僕は、ドギマギしながら、出来るだけ、話が出来るようにしているつもりなのですが…。
また、別の日電車に乗っているとじっとこちらを見ている方がいて、電車が止まると、一生懸命、声をかけてくれました。
向かいの電車に乗り換えのため急いで降りようとする僕に、その方は、 「天外者、ありがとうございます。ありがとうございます」と手を握り御礼を言ってくれたのです。
こちらも、ちゃんと御礼を言うべきなのですが、「 ありがとうございます」とだけ言って電車に乗ってしまいました。
なんか、すみません。
僕に余裕があれば、もう少しちゃんと対応ができたのに。
これからも失礼があるかもしれません。どうかお許しください。

北海道から今日は福井。

福井鋲螺株式会社(click)」と言う会社のコマーシャルの打ち合わせに来ています。この会社は、あまり世の中の表に出てこない会社ではありますが、ほぼ、私たちの生活に関わるメタルパーツを作っている会社です。
日本のみならず世界を市場に、グローバルに活躍している、一歩先行く企業です。

良いコマーシャルを頑張って作ります。福井鋲螺の皆さんとの企画会議。楽しくて美味しい!?会議が癖になりそうです。(笑)

とにかく、皆さんの会社を思う気持ちが、しっかりと伝わってきます。コーマーシャルを作りたい企業が、クリエイティブな現場や、CMを撮影する現場と直接つながり、コマーシャルを作り上げる、これからのカタチですね。

翌日には、敦賀でサクラサク同窓会。美浜町の前町長・山口さんと役場の皆さんが駆けつけてくれました。

福井の次は、映画「法定相続人(仮)」のメインロケハンで、伊勢志摩です。

ひとつ、ひとつ、積み上げて。良い作品づくりが出来るように。
日々精進ですね。

田中光敏拝

『天外者』全国304館&台湾1館

109シネマズ明和(イオンモール明和内)にて撮影

12月11日
三浦春馬主演「天外者」が、再び全国で300館を超える規模で、そして台湾で1日だけの公開になりました。
本当にありがとうございます。
これもひとえに、「天外者」を応援して下さっている皆様のご支援のおかげです。
そして、沢山の方々に劇場に足を運んでいただき、映画「天外者」に関わった者として、大変嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。
「天外者」の映画制作現場や、去年の公開までの様々な出来事や想いは、今も昨日のように感じます。
座長・三浦春馬と、主演をしっかり支えてくれた沢山の役者の方々は、現場で切磋琢磨し、互いに刺激し合い、とても楽しく、明るい現場でした。映画「天外者」が1年の上映を経て、今回も上映出来たこと、スタッフ・キャスト映画に関わる全ての人びとにとって、とても心に残る、出来事となったと思います。
本当にありがとうございました!

追伸

三重県明和町イオンモールにて、イオンさんのご好意と、明和町、劇場映画「法定相続人(仮)」製作委員会が、僕の過去の作品を展示くださいました。ありがとうございます。ぜひとも1度行かせていただきます。

田中光敏拝

作品No.1「化粧師」 作品No.2「精霊流し」

作品No.3「火天の城」
作品No.4「利休にたずねよ」
作品No.5「サクラサク」
作品No.6 「海難1890」
作品No.7「天外者」
特設ブース

三重県明和町PV公開オーディション

12月5日

今日は、三重県明和町でプロモーションビデオの出演していただく方の公開オーディション。
映画「法定相続人(仮)」と明和町とのコラボで生まれた企画。
映画も明和町も盛り上げよう!と明和町の町長さんをはじめ、役場の方々が一生懸命セッティングくださいました。
驚くことに、沢山の方々がオーディションに来てくださいました。
ご来場の皆さん!ありがとうございました。
街を愛する、明和町に住む住民の方々や、三重県下の方々まで。
演技をするのが初めての方も、劇団や三重県の伊勢、安土桃山文化村でプロとして仕事している方々まで。
いや〜中々皆さん、芸達者!
明和町役場の皆さん、どうもありがとうございました。

映画「法定相続人(仮)」も、春にはクランクインを目指して準備進めています。
是非、映画にも参加してください。

明和町×映画「法定相続人(仮)」
明和町ゆるキャラ「めい姫」ちゃんも参加!
53名のエントリーがありました!
映画監督 田中光敏
PV担当の奥井琢登監督
ご参加ありがとうございました!

オーディションで印象に残っていることがあります。
プロデューサーが、皆さんに「自己紹介お願いします!」と問いかけると、オーディションに参加した皆さんが、「この街が好きだから」、「この街の役に立ちたくて」と話してくれた事が、心の中に残っています。
温かく、優しい気持ちになれるオーディションでした。
明和町は、本当に素敵な町ですね。
田中光敏拝

『天外者』台湾情報!

12月11日、台湾でも「天外者」上映と聞きました。とても嬉しいです。
本当にありがとうございます。

映画「天外者」が、コロナ禍で予算も無く大変だったころ、ネットで話題にしていただいたり、広告を出していただいたり、映画館に働きかけていただいたり、沢山の方々の、励ましや応援の言葉をいただきました。
皆さんに身をもって教えていだいた事があります。

積み重なる力は、奇跡を起こす

映画「天外者」は、ファンの皆様によって背中を押していただき、沢山の方々に見ていただけるチャンスをいただきました。
本当にありがとうございます。

また、長崎からは、ロケーションジャパン大賞ノミネート(クリック)の連絡。長崎市には、本当に2年に渡り大変お世話になりました。少しでも恩返しが出来たらと思います。

田中光敏拝

映画「天外者」公開1周年特別上映決定!

12月11日、全国296館で、「天外者」が1日だけの公開になると聞きました。 「天外者」公式サイトTwitterより
映画館主の皆様、配給ギグリーボックス様、関係者の皆様、本当にありがとうございます。
そして、今も変わる事なく映画「天外者」応援くださっている皆様、本当にありがとうございます。 皆様のおかげです。
「天外者」にはいつも驚かされます。
沢山の賞をいただいたことに始まり、海外上映、七夕全国上映。
今も尚、一年に渡って上映が続いていること。
そして今回、12月11日には全国296館上映と、あり得ない事が起きるたび、三浦春馬と言う役者の凄さと素晴らしさと、春馬君が沢山の人達に愛されていること、感じずにはいられません。
映画を支えてくれた沢山のキャストの皆さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございます。
そして、何よりも、いつもいつも、コロナ禍でも、映画館に何度も何度も足を運んで下さったみなさん、本当にありがとうございます。 心から感謝します。

P.S.
報知映画賞 三浦春馬主演男優賞 ノミネート ありがとうございます。
ぜひとも主演男優賞よろしくお願いいたします。

田中光敏拝

久しぶりの福井

今回嬉しい事に、3年ぶりの福井です。緊急事態宣言も明け、映画『サクラサク』でお世話になりなった方々との再会です。

福井に着いてまず食べたのは、好物の越前おろし蕎麦。辛味大根の刺激あるおろし蕎麦ですが、これが上手い!


もう一つ嬉しい事は、『サクラサク』でお世話になった、芦原温泉の老舗旅館べにやさんに、宿泊すること。

この夜は、お世話になった、先代の福井新聞社長故吉田耿介さんを偲ぶ会。20年以上前、コマーシャルのディレクターだった僕に、たくさんのチャンスをくれた方。そして新人映画監督に、大事な新社屋の柿落としに、デビュー作『化粧師』を上映して、背中を押してくれた方。

待ちに待った、べにやさんでの、ひと時です。
国登録有形文化財だったべにやさん、3年前に母屋を焼失、そして今年の7月15日再建を果たしてオープンしました。


光風湯圃べにや 👈こちらをクリック
最高です。
素敵です。

芦原温泉に着き、再建された、べにやと対面。華やかで美しく風格すら感じる建物。建物の中に差し込む光が美しい。
女将さんをはじめ、社長のご主人、スタッフの皆さまが、笑顔で迎えてくれました。

福井でお世話になった方々と、3年ぶりの再会。べにやさんの最高のおもてなしと美味しい料理が久々に訪れた福井の夜を、とても楽しく、心温まるひと時にしてくれました。


さりげない気遣い。
源泉掛け流しの部屋風呂。
吟味された美しい家具とレイアウト。
部屋に差し込む光。
とても、贅沢な時間を過ごすことができました。
大変な時を乗り越えて、ただただ、再建のため頑張って来た、
べにやさんのみなさんの姿は、本当に眩しいくらいキラキラと輝いていました。
素敵なおもてなし、ありがとうございます。
そして、本当に再オープン、おめでとうございます。
また、行かせていただきます。

中央のお風呂の暖簾は、染色家 玉村咏先生の作品 グラデーションが美しい
厨房の一部がガラス張りで、客室に行く廊下から見学可
旬の味を堪能しました
芦原温泉の女将さんたちは、全員が日本酒の利き酒師
女将さんたちが、苗から育てたお米を使って作られた地酒「女将」
なかなか手に入らない黒龍酒造の「しずく」
「掬水」という部屋に泊まりました。

ご自慢の朝ごはん。卵がけご飯は有名です

翌日は、越前あわら観光大使として、佐々木あわら市長を表敬訪問。
来年3月予定の「あわら湯けむり映画祭」について、打ち合わせをさせていただきました。

佐々木あわら市長と

P.S.
◆今、北海道東部、日高、十勝、釧路沿岸部に赤潮が原因かとなる深刻な漁業被害が出ていると、知りました。
北海道の友人から、今まで経験した事の無い危機的状況だと。
いったい、海で何が起きているのか?
国や北海道の迅速で心ある対応よろしくお願いします。

関連記事 北海道新聞 👈こちらをクリック

◆大雲道人さん
2022年、ル・サロン9回連続入賞おめでとうございます。

一意専心 
素晴らしいです。
嬉しいです。

2017年11月撮影 大雲道人氏と


田中光敏拝

三重明和町監督トークショーのご案内

こんにちは。

田中光敏事務所です。

映画「法定相続人」製作準備委員会よりのお知らせです。

来る10月23日(土)
田中光敏監督がイオン明和店のトークイベント出演決定!

2023年公開予定で製作を進めている
劇場用映画「法定相続人〜人生でいちばん影響を受けた本、それは銀行の預金通帳である〜(仮)」でメガホンを取る田中光敏監督が、イオン明和店の20周年祭(令和3年10月20日〜24日)に合わせて、『映画と地域の連携』をテーマにしたトークイベントに出演されます。

■スケジュール(予定)■
場所:イオン明和店内 ハナショウブ広場周辺
日時:令和3年10月23日(土)
   13:30 ~ 監督「田中光敏」氏 トークイベント
   14:15 ~ 抽選会
※チケット等は必要ありません。当日直接会場にお越し下さい。

■「明和町×映画」連携内容■
○ 地域×映画盛り上げポスター、ノベルティ製作
○ 地域×映画 魅力アッププロモーション動画制作
○ #法定相続人でのSNS情報発信 等

■問い合わせ先■
映画「法定相続人」製作準備委員会
電話:080-5103-1333
メール:souzoku@movies.gr.jp